N邸

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

造園業のN様はお庭をすべてご自身で手掛け、弊社の数寄屋造りと共同で完成した建物になります。
門は竹小舞(たけごまい)で土壁を塗り、桁は錆丸太(さびまるた)を使い、柱は翌檜(あすなろ)の錆丸太。
下地窓を大小2 つつけ、建具は山花梨(やまがりん)の皮付きを閂(かんぬき)、屋根は竹小舞で間竹(まだけ)を入れてヘギ板を貼り、草庵(そうあん)の数寄屋門に仕上げました。
建物も外観から内装に至るまで本格的な数寄屋造りになっております。

 

お問合せ